脳幹を64倍活性化!

早大セミナー33年間に出題してきた問題の集大成

*

英語をこれからという人に、ABC迷路(その2)3~5歳の子でもだいじょうぶ!

   

ABCABCABC・・・と繰り返し並んでいるものを縦か横に進んでいき、
スタートのAからゴールのCまでの道順をさがしてください。
ABCを15回繰り返せばゴールにたどり着くはずです。

あなたの観察能力だけでなく、英語アルファベット識別を養成することを目指します。



 

ダウンロードは、こちら(PDF版)ABC迷路2
アルファベットに慣れたら、英検にもチャレンジしてみましょう!
  (出題:早大セミナー塾長 福田誠)

  関連記事

英語をこれからという人に、ABC迷路(その1)3~5歳の子でもだいじょうぶ!

ABCABCABC・・・と繰り返し並んでいるものを縦か横に進んでいき、 スタート …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です