【脳トレ】脳幹を64倍活性化!

早大セミナー39年間に出題してきた問題の集大成

*

小学生が得意の算数クイズ(その79)答えをいくつ見つけられるかな?

   


◎答えが6になる数式を考えましょう!




使うのは、1,2,3,4,5の5つの数字と、+、-、×、÷の記号です。




(失敗の例) 1×2+3+4-5=   答えが4なってしまいますね。
(失敗例2) 1+4÷2-3+5=   おしい! これは5ですよね!




もう一度ルールを説明すると、
使う数字は、1から5での5つの数字、順番は関係なく1回ずつ使う。
+、-、×、÷の記号は4つ使う、使わない記号あっても同じ記号を2回使ってもOK!




このルールで答えが6になる式を考えてください。




(出題:早大セミナー塾長 福田誠)

  関連記事

小学生が得意の算数クイズ(その78)答えをいくつ見つけられるかな?

◎答えが5になる数式を考えましょう! 使うのは、1,2,3,4の4つの数字と、+ …

算数クイズ(覆面算その2)

□の中に1から6までの数字を1つずつ入れて、 割り算の正しい式を作ってください。

算数クイズ(その59)

あるクラスの教室に、男の子と女の子が何人かずついます。 男女合計人数を2で割ると …

小学生が得意の算数クイズ(その75)面積推理

長方形に書き込まれている長さや面積をヒントに、?に当てはまる数字を考えてください …

小学生にはチト厳しい算数クイズ(その16)

次の□の中に、+、-、×、÷、のどれかを入れて正しい計算式にしたいと思います。 …

算数クイズ(その24)

次の□の中に、+、-、×、÷、のどれかを入れて正しい計算式にしたいと思います。 …

小学生でも解ける覆面算 算数クイズ(その8)

同じ文字は同じ数字をあらわし、違う文字は違う数字をあらわします。 このとき、3ケ …

小学生が夢中になる算数クイズ(その39)

図の□の中に 0,4,5,6,7,8 のどれかをひとつずつ入れて 3ケタ-3ケタ …

三連発の算数クイズ(その45)東京五輪を記念して

五輪のマークのように円が重なっています。 そこに、a,b,c,d,e,f,g に …

小学生でも解ける算数クイズ(その10)覆面算

同じ文字は同じ数字をあらわし、違う文字は違う数字をあらわします。 このとき、3ケ …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です